« 待ってました! | トップページ | ぎょうざぁ~ぎょうざぁ »

2006年5月10日 (水)

『妄想炸裂』

我が友おさるは、いかした本を読んじゃ、いかした”脳内キャスト”をしてます。ユーはプロデューサーか?そんなブログを読むと、その本を手にとりたくなるのであるよ。「”脳内キャスト”は妄想より高尚な作業だね」なんてコメントしにいったら、ウズウズしてきちゃった。

よみかえしました。三浦しをん大先生の『妄想炸裂』(ウィングス文庫)。これも、おさるに教えてもらった1冊。わたくしの煩悩たっぷりの妄想生活なんて、まだまだ洟垂れ小僧だわとおもわせるすばらしいエッセイです。妄想を、ああも見事に文章にできるなんて。しをん大先生、ステキです。なかでもボンサイダーには、妄想心をくすぐられました。梨園ヴァージョンで緻密に妄想し、言う人がいないので(聞いてくれる人がいないので)おさるに長々メールしましたっけ。最近、妄想してないわぁと思ったけど、ついさっき妄想していたのだったわ、わたくし。

|

« 待ってました! | トップページ | ぎょうざぁ~ぎょうざぁ »

コメント

ハローかいちょ
いかしたのっPです。気分は磯山Pで。
しをんの域まで達すると、脳内キャストよりも妄想のほうがずっと高尚だぬーんと思いますな。
それにしてもボンサイダー、ほんとに気に入ったのだね...
いくらでも聞いてあげるからね。
書籍万歳というカテゴリはなかなかいいな。←P発言

投稿: noppy | 2006年5月10日 (水) 19時04分

ヘローNoppy
夕べのTVで、相方を褒めたてる手紙を書くという罰ゲームがありました。「やはぎ」が「おぎ」を褒めてました。うれしそうに。そして、これでは御褒美ですねといわれてました。気持ちがわかるわぁ。そんな感じです。どんな感じだ?
では、これからも共に脳内キャスト&妄想にはげみましょう。
追伸;磯山Pとは、また きれいどこを名乗りましたな。大きくでましたな。

投稿: かいちょ | 2006年5月11日 (木) 00時02分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『妄想炸裂』:

« 待ってました! | トップページ | ぎょうざぁ~ぎょうざぁ »