« 『陽気なギャングが地球を回す』 | トップページ | もうひとつ寝ると »

2006年7月 5日 (水)

ずんどこ どんぞこ

「なんで~」ということになっていく『嫌われ松子の一生』をみてきました。 やたらと涙が出たというおさるの言葉どおり、この映画は泣けて泣けて。切ないというのとは違うところで。
あれよあれよとドンゾコまでいっちゃう松子は、特別な設定じゃなく日常で(普通でもないけど)、おこりうるし ありえるようで、なさそうで。ズンドコまでドンゾコだけど、気の毒かといわれれば、決してそうではない。
ゴミためな部屋にバタンとか、ぶくぶく大きく姿勢悪くなっていく様とか、のめりこんでいるときだけ現実を忘れる逃避ぷりとか、他人ごとでなく怖かった。 「まだ間に合う?」(ギリギリだけど)と自分に問うたり、「一人よりは ずっといい」に うなづいたり 心をかきみだされたりしてきました。
でも、深刻でもない。すごい濃いけど。ミュージカルっぷりが新しい。サントラ欲しい。歌いたい(珍しく)。音楽や映像のセンスが、みたことない感じでいい。速いのはキライなのに これは好き。見るより感じる感じ?  ついていくなら伊勢谷ヤクザだなあ。 俺さまっぷりがステキ。顔がツギハギでも。
「おかえり」って言いたいし、言ってほしい。そして「ただいま」も。 この一言の大きさを体感。
見終わって「さぁ、おうちにかえろう」と言ってみた。小声で。 帰ることができることがうれしくなった。

|

« 『陽気なギャングが地球を回す』 | トップページ | もうひとつ寝ると »

コメント

ハローかいちょ
♪まーげてー のばしてー
の歌が、結構ぐるぐるしませんか。
そして口ずさみながら泣いちゃうのであった。くすん。
ミーがいつでも「おかえり」と言ってさしあげるから、
安心して「ただいま」と言いたまえ。

投稿: noppy | 2006年7月 7日 (金) 01時55分

ただいま。
(ありがと)

♪まーげてー のばしてー おほしさまをつかもう
ここまでしかわかりません。
(noppy,歌覚えるの得意だったわね。教えてたも。)
そして、ここまでを ぐるぐるさせてます。
口ずさみながら、自分で自分を応援しちゃいます。がんばれ自分。

投稿: かいちょ | 2006年7月 9日 (日) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/2515897

この記事へのトラックバック一覧です: ずんどこ どんぞこ:

« 『陽気なギャングが地球を回す』 | トップページ | もうひとつ寝ると »