« 途方に暮れつつ参ります | トップページ | 生誕29周年花火大会 »

2006年8月 2日 (水)

ハチミツとクローバー

花火を堪能した後、すぐそばの映画館へ。だって今日は映画の日。邦非映非連活動です。
我が友、スレンダーなのに太っ腹な友 おさるのおかげで毎号つつがなく読ませていただいている『ハチミツとクローバー』の映画版を見にいく。
すきなモノの映画化って、どうしても問題点が目につくものですが、がんばってました。青いけど。ちょっと青すぎるけど。
原作があんなによく、特に はぐちゃんなんて人では不可と思っていましたが、よかった。あと、伊勢谷くんにほれました。あの骨格。理想の骨格。(ベストはトータス松本さんの骨格。すてき!)キャスティングがグッド。なんだかんだいっても胸がキュンとしました。

|

« 途方に暮れつつ参ります | トップページ | 生誕29周年花火大会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/2896865

この記事へのトラックバック一覧です: ハチミツとクローバー :

« 途方に暮れつつ参ります | トップページ | 生誕29周年花火大会 »