« ありがたせんべい | トップページ | 敦 堪能 »

2006年9月 4日 (月)

敦 前夜

明日は、世田谷パブリックシアターへ「敦・山月記」を観にいきます。
この公演は、再演になります。 初演が幻想的で とても印象強かったので、楽しみ。 実は初演の後、初めてちゃんと 敦と山月記を読みました。教科書にあったような・・ また読み返そうかなあ。
本を探しているときに、三浦しをん大先生の『人生激場』の中で "名作を要約" のページに登場していたなあと思い出し、先にそっちを手にとって また読んじゃった。 たいていの名作は、「右も左もわからない主人公が、がむしゃらに頑張り・・・」で始まるの。 そういえば、みんなそう。 山月記は「右も左もわからくなちゃった主人公ががむしゃらに頑張り、~いっちょ月に吠えておくしかあるまい、と気づく話」となるらしい。じゃあ読まなくていいか。
そんなわけないので、これから探そうっと。

|

« ありがたせんべい | トップページ | 敦 堪能 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/3321001

この記事へのトラックバック一覧です: 敦 前夜:

« ありがたせんべい | トップページ | 敦 堪能 »