« D・E・C・O We love デコさん! | トップページ | 万之介狂言の会 »

2006年10月11日 (水)

『八月のクリスマス』

山崎まさよし主演の いい映画 『八月のクリスマス』 の本。(エンジェルワークス 白石まみ著) 表紙は、映画そのままの写真館。裏表紙には、まーちゃんと関まゆみ。 映画のノベライズだから大丈夫だろうと、たかをくくって電車の中で読んでいたら・・・
あーダメです。やっぱり泣いてしまいました。 映像がよみがえってきました。  お父さんにDVDの使い方を説明しようとして怒ってしまうとこが 特に弱い。 あー。泣けちゃう。 いい映画だったなあ。
電車の中で読むのに向かない本もあるのです。

|

« D・E・C・O We love デコさん! | トップページ | 万之介狂言の会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『八月のクリスマス』:

« D・E・C・O We love デコさん! | トップページ | 万之介狂言の会 »