« モディリアーニと妻ジャンヌの物語展 ~駆け込み鑑賞~ | トップページ | パリへ-洋画家たち百年の夢 ~駆け込み鑑賞~ »

2007年6月 6日 (水)

日本を祝う ~駆け込み鑑賞~

サントリー美術館開館記念展-Ⅰ「日本を祝う」が終っちゃう。えらいこっちゃ。
先週末 駆け込み鑑賞してきました。3/30からだったのになぁ。いつのまに・・・ 上等っていう言葉が、よーく似合う空間&お宝たち。いい意味でこじんまりしてます。 くたびれない広さと作品量。 片面に蝙蝠、片面に巴が入った「藍色舟形鉢 薩摩」、綺麗だったなあ。「藍色ちろり」って作品も印象的。名前もいい。一杯のんでみたい。 涼やかな味わいを楽しめそう。
オープンを祝って、会員になりました。ご祝儀よぉ。 好きなだけ、通っていいのよ、何回でもどうぞ、 同伴者1名も つれていらっしゃい!というランクのものに入会。太っ腹。 イヤホンガイドも、貸して下さるの。こちらも、期間中何回でも。 おちついた声で丁寧な解説でした。1つ1つの作品の解説がやや長いかも。聞きたい内容なのですが、やや歩みを止めすぎちゃうかも。 
ロッカーも目立たないデザインですてきなの。目立たなすぎて、通り過ぎて上の階までいっちゃいました。 
スタッフ層は、若いです。 が、声のトーンが控えめで、お行儀がいいの。 こちらも自然と、お行儀がよくなりそう。
次回は「水と生きる」展。 次の次の「BIOMBO/屏風」展と そのまた次の「鳥獣戯画がやってきた!」 がすこぶる楽しみ。 同伴者1名まで無料なので、友や親やいろんな人と、足を運ぼうって思って楽しみしています。 あたくしが、連れて行って差し上げてもよござますよ。ホホホホホ。

|

« モディリアーニと妻ジャンヌの物語展 ~駆け込み鑑賞~ | トップページ | パリへ-洋画家たち百年の夢 ~駆け込み鑑賞~ »

コメント

藍色ちろりは絶対頂戴したいと思った逸品です。
キャッツ集合!
これでおさるんちで飲もうぜ。
やっすいお酒もきっと上等な味に...

投稿: noppy | 2007年6月 6日 (水) 00時31分

かいちょさん、こんばんはー。
まだサントリー美術館には足を運んでないですが「鳥獣人物戯画絵巻」 はぜし見たいと思ってます。
何回も行けて、同伴者一人がタダというのは実はお得ですね。一回見たあと、あの作品をもう一度見たいなーと思うことが多々あるので何度も通えるというのはいいなぁ。思いついたらふらっと、近くに寄ったついでにちらっと、なんて。かっこいい。

投稿: うさ吉 | 2007年6月 7日 (木) 00時04分

ヘロー Noppy
「藍色ちろり」から冷やをいただき、「藍色舟形鉢 薩摩」には空豆を入れましょうか。いいねえ。国宝気分。
おさるんち飲み会が楽しみ。ますます帰らなくなっちゃうよ。ごめんね。(先に謝っておきます)
キャッツしにいこう!会員証をもって。堂々人生だっ!

投稿: かいちょ | 2007年6月 7日 (木) 00時22分

ヘロー うさ吉さん
ぜし!江戸っこですね。
東京ミッドタウンは、だだっぴろくて、「サントリー美術館はどこですか?」って途中できいちゃいました。
「鳥獣人物戯画絵巻」楽しみですね。
お得です。ちょっと高いけど。
ご一緒したいわ。
あの作品だけなんて贅沢な行き方も、いいですね。想像してニマニマしちゃった。
森美術館も昔会員になりました。同伴者サービスはなかったですが、展示の企画者のガイドツアーとか、館長の南條さんのガイドツアーはすんばらしかったです。
サントリーはどうかな?って楽しみにしてます。

投稿: かいちょ | 2007年6月 7日 (木) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/6680175

この記事へのトラックバック一覧です: 日本を祝う ~駆け込み鑑賞~ :

» サントリー美術館(東京都港区・東京ミッドタウン) [ブログで情報収集!Blog-Headline/travel]
「サントリー美術館(東京都港区・東京ミッドタウン)」に関連するブログ記事から興味深いものを選んでみました。ぜひ、読み比べてみてください。 =2007... [続きを読む]

受信: 2007年6月 9日 (土) 09時50分

» 国立新美術館とは [国立新美術館へ行って見よう! ]
国立新美術館はコンセプトを「森の中の美術館」としており、設立目的を展覧会の開催・情報収集およびその公開・教育普及としている。 また、館内にミュージアムショップ・レストラン・カフェを展開するなど、「親しみのある美術館」を目指している。 [続きを読む]

受信: 2007年6月15日 (金) 22時07分

« モディリアーニと妻ジャンヌの物語展 ~駆け込み鑑賞~ | トップページ | パリへ-洋画家たち百年の夢 ~駆け込み鑑賞~ »