« 『1ポンドの悲しみ』 | トップページ | 納涼歌舞伎1部 »

2007年8月18日 (土)

この本は本当にいい!!

今日は、青山ブックセンター青山本店にて開催の『ABCブックフェス2007』~この本は本当にいい!!~に行ってきました。まっすぐで、いかしたタイトル。
「本のお祭り」なので、作家が焼きそばを焼いているのでは?という想像(妄想)をしつつ向かいました。そういうお祭りではありませんでした。クイズラリーに参加して、あれこれいただいちゃった。 たんまり本があっていい場所。協賛作家による、水に関するお気に入りの一冊を紹介する冊子をいただきました。ゆっくり楽しもうっと。
我が友が『岸本佐知子+クラフト・エヴィング商會トークショー』のチケットをとってきてくれました。こういう企しものに参加するのは初めて。センスがあり、かつ気の会う人たちのトークというものはなかなか面白い。満足。 書籍購入者にはサインをしてくださるということで、岸本佐知子さんの『ねにもつタイプ』と、吉田篤弘さんの『それからはスープのことばかり考えて暮らした』を購入。サインはうやっぱり単行本にと思って。大事にしようっと。岸本さんがかっこよい女の人でびっくり。もうしぶんないじゃん。吉田浩美さんのかわいさにもびっくり。仲よさそうで、なんかいい。しをん先生のお話(コミケ話)もちょっとでてきて嬉しかった。楽しかった。
帰りに、浅草へ出て永井荷風ゆかりの蕎麦屋「尾張屋」で、上天せいろとビールをいただく。毎週末、浅草で揚げ物を食べているぞ?!ライフワーク?!

|

« 『1ポンドの悲しみ』 | トップページ | 納涼歌舞伎1部 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この本は本当にいい!!:

« 『1ポンドの悲しみ』 | トップページ | 納涼歌舞伎1部 »