« 七緒 | トップページ | 『QED 東照宮の怨』 »

2007年10月 2日 (火)

週刊100人

ディアゴスティーニ♪
週刊100人が2冊あったので、ちょいと読んでみた。週刊100人は異人シリーズ。 読んだのは、『エリザベス』と『コペルニクス』。 冷蔵庫にはってある、エリザベス一世の人生に驚いた。波乱に とんだいうか、我慢の人生に驚いた。 あんなに華やかな王室。ひとくせも ふたくせもありそう。 それどころじゃなかった。 そして、ロンドン塔の残酷さをしみじみ思う。残酷なところとは聞いていたけど、本当に残酷。
「週刊なんとか」って数え切れないほどある。毎週あれだけのものを出すなんて。長く出版していく気は、ないのかな。カラーだし豪華なのだけどね。 視点も面白いし。 面白いけど、この薄い本達は 心に残らない気がする。そんな形態の本。なんでだろう? 「豪華な装丁よりも、愛を!? 」と言う私ですが、この薄い本のシリ-ズ何冊か持ってるのであります。
コペルニクスさんも、面白かった。エリートコースを歩みつつも、天文への興味が抑えられない。しかし、よく勉強する人だねぇ。
コペルニクスの次号予告は、ポルシェ。人の名前だったのね。車を愛する男、最速の車を作りたいという純粋な思いと、ヒットラーの思惑が渦巻き、かなり面白そうな人生だった。あー気になる。図書館にあるかな。

|

« 七緒 | トップページ | 『QED 東照宮の怨』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 週刊100人:

« 七緒 | トップページ | 『QED 東照宮の怨』 »