« 姉さん事件です | トップページ | 万作を観る会 »

2007年10月15日 (月)

『自虐の詩』

おさる貸していただいた 業田良家 『自虐の詩』(竹書房文庫)上下巻 を読む。 あーあの映画、本当に4コマ漫画なのね。 そして4コマ漫画とは思えない余韻がある。 「あんたぁ」が、阿部ちゃんにしかみえませんことよ。 ちょっとづつ違うけど、よくこの本を あんなふうに映像にできたなぁと思う。 そしてこの4コマ漫画、すごいと思う。日々がいとおしくなるもの。普通であればあるほど。(普通の設定では ないけれどもね)

|

« 姉さん事件です | トップページ | 万作を観る会 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『自虐の詩』:

» 今こそ、自虐の詩(業田良家) これを読まずに死ねるか! [播磨のいぢ]
このマンガを読むと、どんな人生にも価値はあるって思えるのが不思議。徹底的に自己否定して、自虐的な生き方しかできない人間だとしても。自分には価値はない・・・人生には価値はある・・・... [続きを読む]

受信: 2007年10月18日 (木) 23時00分

« 姉さん事件です | トップページ | 万作を観る会 »