« Xmas | トップページ | 『かぶく者』1・2巻 »

2007年12月28日 (金)

『愛しの陽子さん yoshimotobanana.com2006』

こわっ。
帰り道に、自転車止めて、ゲーゲーしてる人の横を大きく迂回して通りすぎたら、坂道で、後ろから「おえっ」「うげえー」といいつつ、全速力で坂を自転車押してきた。怖いよぉ。どこにそんな底力が・・・ 助けてオダジョーとつぶやきつつ、おうちへダッシュしました。ふん、もうあの人は助けてくれないのね。(助けてもらったことないけどさ。)

人の日記だーい好き。公開してくれるのは、プロの作家くらいですが。よしもとばななさんの『愛しの陽子さん    yoshimotobanana.com2006』(新潮文庫)を読む。なにげない日常なのだけど、うまいなぁ。あまりに、違う日常だし。途中で「って、これじゃ素人のブログだよ!」って言葉があり、プロってすごいわと思う。怒りとかを、注意深く書いているのがよくわかるし。子供が、どーした こーした って言う話が好きなので、チビちゃんの成長を面白く読む。ウルトラマンに対する愛情ぶりがおかしい。子供のより、母親の。(つまり、ばななさんの)。ときどき、知っている固有名詞(人名)が出てくるのも興味深い。人との接し方についても、いろいろ思う。いままでのも、ときどき読み返しちゃう。これからのも、読むだろうな。プロの作家の日記は、面白いなぁ。あたくしは、素人なので、素人らしく ただただ面白いって言ってみます。

|

« Xmas | トップページ | 『かぶく者』1・2巻 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『愛しの陽子さん yoshimotobanana.com2006』:

« Xmas | トップページ | 『かぶく者』1・2巻 »