« 『本棚探偵の冒険』 | トップページ | 松本白鸚二十七回忌追善大歌舞伎 »

2008年2月 1日 (金)

陰日向に咲く

久しぶりに、おさると一緒に邦非映非連活動。映画の日と金曜日がかさなるなんて、いいですなぁ。
「陰日向に咲く」を見に行く。なんだか、どん底的な状況にいる人のあがき、進んでいくのがみたい気分でした。(そういうイメージ)
そんなわたしのどんよりした感情(?!)を、さらりと流してくれました。
ひとつづつの話に、ぐっととりこまれているうちに、うまいことリンクしていって・・・みごとなオムニバス。こんなによくできた話だとは、正直思わなかった。ごめんね。
ピン芸人って、あんまり好意をもてないわたくしですが、劇団ひとりだけは別。おうむみたいなのを連れて商店街をあるくマドロスさん役で登場する番組をみて、悪くないと思いました。
ギャンブル好きで、手をださずに入られなかった借金まみれになったシンヤ、岡田くんが主人公。ぬきさしならないこととか、憤りとか、あきらめとか、期待しないとか、期待しちゃうとか、いろんな思いがよく伝わった。
「ひとりじゃない」ってこういう意味だったんだ。人のことを思う気持ちって、何かにつながるのだな。どうでもいいことなんかないし、想いは大切にしたい。
泣かされかされました。目が腫れる程。泣きたい気分じゃあ なかったのになぁ。いい話のせいだ。ばかぁ。

|

« 『本棚探偵の冒険』 | トップページ | 松本白鸚二十七回忌追善大歌舞伎 »

コメント

ハローマィチィ☆
久しぶりの邦非映非連活動、楽しかったねん。
といいますか泣いたねん。
楽しかったのは鷹の爪団だったね☆さすが吉田くん。

人を信じないらしいカッパだけど、
案外人を信じるのもいいもんだなと思いませんでしたか。
ユーもミーもひとりじゃないのね。

そういえばマドロスやってたなあ。忘れてたー

投稿: noppy | 2008年2月 2日 (土) 22時44分

ヘローのっぴ☆
泣きましたな。ほんまに。
そうそう、最初は映画より鷹の爪団が楽しみなんて言ってました。
グッズも、吉田くんを買ったし。

人を信じるのもいいね。なかなか上手にいかないけど。
疑うわけじゃなく、うまくできないの。
いい感じにつながる映画でしたね。
やるじゃん、ひとり。

投稿: マイチィ☆ | 2008年2月 3日 (日) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/10197897

この記事へのトラックバック一覧です: 陰日向に咲く:

« 『本棚探偵の冒険』 | トップページ | 松本白鸚二十七回忌追善大歌舞伎 »