« 『夢のような幸福』 | トップページ | 『にわか大根』 »

2008年3月26日 (水)

『ブルータワー』

こここ腰が。昨日の午後3時から急に腰が痛くなってきた。何するにも あたたた。なんでだ!?なんだかどんどんアタタタになる。じっと座ってるのも あたたた。お助けあれ~
こういうときには、夢中になるものを読もうと思って、石田衣良『ブルータワー』(徳間文庫)を読む。悪性の脳腫瘍の男が主人公。脳腫瘍が他の神経細胞を押しのけ増殖する痛みだった、なんて文章は今の私にはむかないかなぁ。わたくし、ゲームを一切しないのでよくわかりませんが、コレってゲームっぽい展開なのでは?でも命を粗末にはしません。むしろ命の重みを訴える本。もう、とにかく大変なんだもん。頭を使ったよ、わたしも~疲れたよぉ~
会社帰りの帰りの電車でも、ひきつづき読書。1時間座って帰るので、アタタしながらもじもじと読書。あー後2駅で、我が家の最寄り駅だわって思ったら・・・ あれ?ココはどこ?「横須賀中央!!」 なんでだ!? (横須賀中央から、最寄駅まで快速特急で15分くらいでした。案外近いのだなぁ。そんなのどーでもいーー。) くたびれさせるし、乗り越しさせるし、とんでもない本だ!あれ?こんなに夢中になって読んでおいて悪口? 

|

« 『夢のような幸福』 | トップページ | 『にわか大根』 »

コメント

ハローマィチィ☆
腰ダイジョブ!?ちょっと妙齢っぽいよ。
重いものとか持っちゃ駄目だよ。上司にやらせなさいな。
お大事にね。

『ブルータワー』くらいまでは衣良のサイン会にせっせと
行ってたなあと懐かしく思い出しました。
この本には”のしちゃん 覚えてるさ”と書いてありましたわ☆
でも内容はあんまし覚えていないわたくしなのさ。
もう一回読んでも楽しめるかも。

投稿: noppy | 2008年3月27日 (木) 01時25分

ヘローnoppy
妙齢じゃないもん。会社で、腰が痛いよ~って言ったら、上司に「気のせいだよ」って言われた。すごい返しだ。
シニアの素敵なお医者さまにかかりました。あんな昭和っぽい方はひさしぶり。

最近、衣良のサイン会話聞かないなぁと思っていましたことよ。
”のしちゃん 覚えてるさ”
きゃー☆
もう一回読んでみて。でもくたびれるよ。横須賀中央に行っちゃうよ。

投稿: マイチィ☆ | 2008年3月27日 (木) 23時55分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ブルータワー』:

« 『夢のような幸福』 | トップページ | 『にわか大根』 »