« 新薄雪物語 | トップページ | コクーン歌舞伎「夏祭浪花鑑」~東欧公演・凱旋版~ »

2008年6月13日 (金)

隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS

茶色っぽい映画でした。
黒澤監督の傑作時代劇のリメイク。隠し砦の三悪人を見に行く。THE LAST PRINCESSとかついているのがディズニーっぽいけど、大丈夫?と思いつつ見に行く。だいたい 黒澤監督のリメイクというだけで、文句言われそう。そんなリスクを覚悟で、よくやったといいたい。
が、いいずらい。
怖いほど目をむき出して迫力満点の阿部ちゃん。話すときとか、走り方とか いちいち決まっちゃう松潤。上川さんや、高嶋兄の、いい気になってる武将はよかった。長澤まさみもけっこう好き。 なのに・・・。うーむ。いまひとつのめりこめなかった。なんでだろう。
話はすごなぁと思う。台詞もいい。三船敏郎さんはどうだったのだろうなぁ。 あっ そうそう、お金がものすごーくかかってそうなど迫力なトコで一度吹き出しそうになりました。ランボーってこんな感じ?(みたことないけど)ありえないよー。
すごく豪華な映画でした。その豪華な感じにちょっとあたっちゃった。ぐったり。しばらく映画みなくていいや・・・

|

« 新薄雪物語 | トップページ | コクーン歌舞伎「夏祭浪花鑑」~東欧公演・凱旋版~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/21592763

この記事へのトラックバック一覧です: 隠し砦の三悪人 THE LAST PRINCESS:

« 新薄雪物語 | トップページ | コクーン歌舞伎「夏祭浪花鑑」~東欧公演・凱旋版~ »