« アフタヌーンティー と 海老蔵祭 | トップページ | 『ゆめつげ』 »

2008年7月15日 (火)

るきさん

あづい~ あぢい~ 夏ってこんなに暑かったかしら。
高野文子の『るきさん』(ちくま文庫)を再読。うふって 思うものを読みたくなったのでね。
こういう風に行きたいの。物や埋もれ、予定にあくせくしてばっかりのわたくしですが。うらやましい。おしとやかに見えて、友人とリンゴを半分コにするときに、手でわっちゃうような るきさん。 るきさんには、えっちゃんという友がいる。えっちゃんも、るきさんのマイペースぶりに、あきれたり うらやましがったりしてるのだろうな。えっちゃんには るきさんが、るきさんには えっちゃんがいるからこそ、普通の毎日がこんなに楽しいのだろうなぁ。ヘンテコで、すてきな漫画です。ちくま文庫からだすのにぴったりの一冊。

|

« アフタヌーンティー と 海老蔵祭 | トップページ | 『ゆめつげ』 »

コメント

ユーは、るき度がかなり高いと思うよ。
るきさん絶対B型だと思う。
もう充分るきさんぽく生きてるから大丈夫。
これ以上るきになられても.......
羨ましさを込めて、全体的に褒めてます。
まあ褒めてるとしかとらないと思うけど(そこがるき)

投稿: noppy | 2008年7月18日 (金) 11時42分

褒められるの大好き。
余は満足じゃ。
Be るきさん。

投稿: マイチィ☆ | 2008年7月19日 (土) 00時44分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: るきさん:

« アフタヌーンティー と 海老蔵祭 | トップページ | 『ゆめつげ』 »