« 万之介狂言の会 | トップページ | 『黄金の羅針盤(下)』 »

2008年10月14日 (火)

『黄金の羅針盤(上)』

フィリップ・プルマンの『黄金の羅針盤(上)』(新潮文庫)を読んでみた。映画『ライラの冒険 黄金の羅針盤』の原作。
こういう感じの冒険物語、懐かしいなぁと思い、ドンドン読む。
度胸があるよ、ライラ。 ナルニア国物語、カスピアン王子の角笛のルーシーもそうだった。 怖がりで、度胸のない私は、とても冒険に 繰り出して行けそうもありません。もう少女ではないので 心配はいらなさそうだけれどもね。

|

« 万之介狂言の会 | トップページ | 『黄金の羅針盤(下)』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『黄金の羅針盤(上)』:

« 万之介狂言の会 | トップページ | 『黄金の羅針盤(下)』 »