« 名せえ由縁の ~ 初春花形歌舞伎 夜 ~  | トップページ | 『うそうそ』 »

2009年1月 6日 (火)

新春 ミニ漫画祭

今年もまた、おさるから最新のおもしろい漫画を貸していただく。メルシー。
またまたものすごいことになっていそう。デビッド宮原&たなか亜希夫の『かぶく者(4)』(講談社モーニングKC)。舞台潰しと役者潰しが、連獅子でぶつかりあう!もうこれじゃ両方つぶれちゃうよ。毛振りがそんなに揃いますかっと思うけど、ものすごく面白い。あんな苦労があるなら、気振り揃わなくてもいいわ。死なないでほしいもん。マンガ万歳のトレーニングが実におもろー。役者の方はマネしないでね。(あぶないあぶない)
磯谷友紀の『本屋の森のあかり(4)』(講談社コミックスKiss)。これは、恋愛と書店員の毎日と、一粒で2どおいしい漫画。あー10代のころ、なんで本屋さんでバイトをしなかったのでしょう。アタチのバカ。
小玉ユキの『坂道のアポロン(2)』(小学館フラワーコミックスα)も読む。お国言葉が、よりいいの。うまくいく恋より、うまくいかない恋よね。(みてるなら。) 恋だのなんだのに うとい少年が、恋をしたときの切なさ。ちょっと古めかしい感じの空気がいいの。
よしながふみの『大奥 第四巻』(白泉社)。男女逆転の大奥という設定。しっかりした構成。読み応えある漫画です。これ、大河ドラマにしてもいいのじゃないかしらってほど奥深い。おみごと。

|

« 名せえ由縁の ~ 初春花形歌舞伎 夜 ~  | トップページ | 『うそうそ』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/26873395

この記事へのトラックバック一覧です: 新春 ミニ漫画祭:

« 名せえ由縁の ~ 初春花形歌舞伎 夜 ~  | トップページ | 『うそうそ』 »