« 庭園祭 | トップページ | 『血まみれのマリア きんぴか②』 »

2009年4月 8日 (水)

阿修羅ファンクラブ特別鑑賞会

199東京国立博物館、平成館にて開催中の「国宝 阿修羅展」に行ってきました。今回の展示で企画された阿修羅ファンクラブに入会。だって、みうらじゅん&いとうせいこうのお名前があるのですもの。そのファンクラブ向けに 閉館後「阿修羅ファンクラブ特別鑑賞会」と銘うった鑑賞会を実施。仏友とともに参加。
八部衆、十大弟子、四天王、薬王・薬上菩薩立像と、とにかく大集合。ありがたい。
201_4 会員は、1万2687人になったそうです。続々と集まって一日4千人?とアバウトな計算をしてみました。そんな心配は御無用。そう多くない観客。ゆったりと贅沢に鑑賞できました。ファンクラブに入るくらいなので、みなさまおおむね静かで熱心。 このくらいの人数で鑑賞できて幸せ。大満足。(このバッチはファンの証。これをつけた人同士は、阿修羅について熱く語り合っていいそうです。いかしてる!)
まず、阿修羅像のもとへ直行。奈良・興福寺で、何度もみた阿修羅像。こんなに近く、ガラスもなく、いいライティングのもと観ることができるとは。じっと鑑賞。記憶の中よりも赤がくすんでいないように思った。 なんだか、触ったら柔らかいのではと思う程。 唇をかみしめる表情もいい。少年のようなまなざしもいい。みることのできない後ろからのお姿も、きれい。 グルグル グルグル 回りました。
次に、順路を戻って八部衆像を。と言っても おひとりは、さっきの阿修羅像ですが。 こんなに生き生きとしていたでしょうか。あぁ。 繊細な彫刻がすばらしい。若々しい力あふれる像は、みあきません。衣に残る色彩も気になります。阿修羅と比べて、背面がいくぶん見難いのがもったいない。ソロデビューしているかどうかで、扱いが大きく変わるものですね とにかくプロポーションがいい。 十大弟子像のものしずかだけど、精神の強そうな像もいい。(こちらも背面がいくぶん見難いのがもったいない。照明も暗めですし。) とにかくずらーっと並んでいてかっこいい。 像の間には、東博スタッフが立って監視。弟子っぽく じっと立つ。十五大弟子像気分?
阿修羅の先の部屋には、四天王立像が。この配置がいい。一体一体の大迫力ある姿にしびれる。踏まれている邪気までも、力強い。なんてかっこいいのでしょう。あの筋肉の盛り上がり。 薬王・薬上菩薩立像大きいですね。脇侍の時にはつい御本尊ばかりに目がいく。気がつかなかった大きさ。 
橘夫人の念持仏と伝えられる阿弥陀三尊像も、美しかった。飛鳥顔ですね。日常で、こういう美しいものを拝んでいたのですね。 
運慶作「釈迦如来像頭部」は、大きい。いろんな災害から、必死に背負って逃げてきた人のことを思う。
いい企画でした。こんなに贅沢にみせてくださってありがとうございます。 
みうらじゅん&いとうせいこう 両巨匠のすばらしさも実感。お二人のコメント(←秘密の!)を聞くと、100倍も200倍もよくなる。吹き出しちゃうほど!何度も聞いて ほくそえむの巻。 あと、仏友と観ることのできる幸せも感じます。 仏友と、生ビールも楽しみ帰宅。ありがとうございました。

|

« 庭園祭 | トップページ | 『血まみれのマリア きんぴか②』 »

コメント

ハロー仏友
ひーちゃんには悪かったけど、
関係ないとこでもMJ兄貴&IS兄貴のコメントを聞いてたのが
面白かったねえ。
いいモッシュが出来ました!浄化浄化。
いつもナイス企画ほんとにありがとう~

投稿: noppy | 2009年4月11日 (土) 21時21分

ヘロー仏友
ひーちゃんはめげない子(娘?)だから大丈夫。
しかし、面白かったね。
モッシュ覚えました。
チビクロサンボのトラもバターになりつつモッシュ!みたいに使うんでしょ?!
けものハット、欲しいね。
おさるとカッパは、ある意味 けものハット持っているとも言えるけどね。
TVで 東方神*(←一応、伏字) を見かけるたびに、ここからソロデビューしたのかって思っちゃうマイチィ☆なのであります。

投稿: マイチィ☆ | 2009年4月14日 (火) 23時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/29016758

この記事へのトラックバック一覧です: 阿修羅ファンクラブ特別鑑賞会:

« 庭園祭 | トップページ | 『血まみれのマリア きんぴか②』 »