« 秘密結社鷹の爪 THE MOVIE3 http:// 鷹の爪.jpは永遠に | トップページ | 矢車会 NHK教育「芸術劇場」 »

2010年2月 4日 (木)

雪見酒・漫画祭

先週末の週末、のんびりすごしました。1月の観劇疲れをいやしました。のみながら読んではいないけど、そんな気分で。
おさるから、課題図書としてお借りした ジョージ朝倉の『ピース オブ ケイク』(祥伝社)全五巻一気読み。 ジョージ朝倉って、ジョージ秋山じゃないのね。はぐれ雲の。おっと、いけねえ、こんな感想を言っているから、色気のない暮らしを送ってしまうのだわ。
私には、隣にいる誰かがいないと絶対にイヤ という感情がないなと思った。それはそれで、よくもあり ちょっと寂しくもある。 まぁ、何か起こったら、どうなるかわからないから それはそれでそんな自分がお楽しみだけど。 きれいごとじゃなく、なみだも鼻水もふりみだして突進してつまづく 志乃の姿は、もう どうしようもないけど いとおしい。 変な方向に流れちゃって いいわけないと思っているとこや、あんなにイヤだとおもっていたことを自分でやってしまっているという、どうしようもない重い衣をきこんでしまうとドロドロさとか、わかるなぁ。  
あかりの、あの人の悪さも、なんかひかれるかも。 そんな自分が怖いけど。 あかりを中心にして描いてある物語があったら、私は心の中で何を応援しつつ読むだろうか。
人って面倒くさくて、変なマイナスのことに確信し取り憑かれたり、単純なことで天にも上るここちになったりする。 そのジタバタがいいな。一生懸命ジタバタしてみるかと思った。ボウズヒゲはいかんですな。魅力的で。

|

« 秘密結社鷹の爪 THE MOVIE3 http:// 鷹の爪.jpは永遠に | トップページ | 矢車会 NHK教育「芸術劇場」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/33241455

この記事へのトラックバック一覧です: 雪見酒・漫画祭:

« 秘密結社鷹の爪 THE MOVIE3 http:// 鷹の爪.jpは永遠に | トップページ | 矢車会 NHK教育「芸術劇場」 »