« 『生きるコント』 | トップページ | 『地獄のババぬき 』 »

2010年5月26日 (水)

『下妻物語 ヤンキーちゃんとロリータちゃん』 『下妻物語・完  ヤンキーちゃんとロリータちゃんと殺人事件 』

嶽本野ばらちゃんの 下妻物語・完 の文庫を発見。購入。 まずは、嶽本野ばらの『下妻物語 ― ヤンキーちゃんとロリータちゃん 』(小学館文庫)から読み直し。
先に映画をみたので、頭の中は『下妻物語 ― 土屋アンナちゃんと深田恭子ちゃん 』深キョンちゃんは、足のサイズが大きいらしいので 勝手に親近感を持つ。冷たさ具合がスキ。茨城県下妻だろうと、おフランスだろうとロココを貫く 心の強さが好き。ヤンキー娘の間違ったアツさのかわいらしさと。気持ちいいくらい、世間とづれていて読んでいて楽しい。つまらない で人生すごしていないところがいかしている。
中島哲也監督が映画をとったのね。パコの映画の人よね。 映画で、告白を どう料理するのだろう。
続いて、嶽本野ばら 『下妻物語・完  ヤンキーちゃんとロリータちゃんと殺人事件 』 (小学館文庫)を読む。文庫化を待ってました。
この2人の周りで殺人事件が。事件の方は、あんまり興味ない。主役の2人同様に。 今回は、ヤンキーちゃん恋愛模様もあって さらに笑えました。 イチゴの心の声の辛辣さもさえてます。 あといちいちブランド名をフルでいうところも好き。なんでも略せばいいってもんじゃない。  笑ってよんでいるのだけど、前作同様 やっぱりウルっときた。 ビバ友情。

|

« 『生きるコント』 | トップページ | 『地獄のババぬき 』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/34896592

この記事へのトラックバック一覧です: 『下妻物語 ヤンキーちゃんとロリータちゃん』 『下妻物語・完  ヤンキーちゃんとロリータちゃんと殺人事件 』:

« 『生きるコント』 | トップページ | 『地獄のババぬき 』 »