« 古屋誠一 メモワール | トップページ | ザ キャラクター »

2010年7月27日 (火)

能の雅(エレガンス) 狂言の妙(エスプリ)

Photo 先週、サントリー美術館にいってきました。 開場25周年記念 国立能楽堂コレクション展「能の雅(エレガンス) 狂言の妙(エスプリ)」をみてきました。
面に、どういう演目でどういうものを演じるときに使用するかコンパクトにまとめた解説がついており、うまい展示だなと思う。能の装束の刺繍のすごさは、アピールされているのに、狂言の肩衣の粋な感じが、今ひとつアピール不足。もっと狂言を贔屓した展示を!と勝手に思う。
能舞台を模した空間を作り、翁・三番叟の装束と扇・鈴などを展示したり、凝っていました。 道成寺の鐘も展示。願わくば、中をみてみたかった。会期終了近くにいきました。図録は完売とのこと。
「幽玄という言葉で表現される能の雅な美と、その対極に位置する狂言のエスプリに富んだ魅力に迫ります。」と書かれていましたが、対極さは感じませんでした。 全体的に、上品な感じ。 宣伝しすぎないのもいい。入場者 何万人突破とか そういうギラギラしたものがなく、ひっそりとそこにある しっかりした感じがよかった。

|

« 古屋誠一 メモワール | トップページ | ザ キャラクター »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/35924654

この記事へのトラックバック一覧です: 能の雅(エレガンス) 狂言の妙(エスプリ):

« 古屋誠一 メモワール | トップページ | ザ キャラクター »