« 七月大歌舞伎 夜の部 | トップページ | 巡業・松竹大歌舞伎 »

2010年9月 1日 (水)

新学期

新学期がはじまりました。学生じゃないけれど。 また、覚書をつけはじめます。

8月は長いようなあっという間のようなひと月でした。
親が病気になるなんて思わずに生きてきたので、大層びっくりしました。理屈では、そういう可能性があるとわかっていたつもりでいても、全くわかっていませんでした。無事に退院してきたので、落ち着きました。あぁよかった。とっても嬉しい。まだ 痩せちゃったままで、本調子ではないけれど、家にいるので安心。 入院中は、毎日1時間くらい父と話をしていました。これは普段よりも話をしているかもと思った。口から食物を摂取することのすごさもよくわかった。未来の世界でも、錠剤3コで食事を済ますなんて日は こないと思う。それでは、頭が働かないのである。栄養がとれても、口から味わって食べることが、どんなに大切なのか知りました。
自分も病気になる可能性があるのね。もちろん親の身にもその可能性がある。 今回、周囲のやさしさに心が暖かくなったり、普通に暮らすってことの幸せをかみしめたりしました。 「普通」のありがたさを忘れないようにしよう。 ブーブー文句なんか、もう言わないのだ。

|

« 七月大歌舞伎 夜の部 | トップページ | 巡業・松竹大歌舞伎 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/36491825

この記事へのトラックバック一覧です: 新学期:

« 七月大歌舞伎 夜の部 | トップページ | 巡業・松竹大歌舞伎 »