« 少年よ大志をいだけⅨ | トップページ | 島根旅行 <弐日目> »

2010年10月 5日 (火)

島根旅行 <参日目>

覚書

最終日。
島根県立美術館へ。ここはすばらしい!海のような宍道湖に面していて いいところしかない。夕焼けが美しいらしいです。どの時間でもすばらしい。企画展「奈良原一高」をみてきました。ちょうど、ここへ訪れる前の日曜美術館のアートシーンでみたばかり。すごい人でした。すばらしかった。湖側に面して全面ガラス張りのロビー!がすばらしい。

この旅でしたかったこと。それは大学にいくこと。先生の職場を訪問。 キャンパスをブラブラ歩き、学食でカレーを食べました(200円代!?)。その上、先生の研究室にもお邪魔してきました。ここが出雲で一番面白かった! 大量の書物にあふれたお部屋は、すこぶる興味深かったです。にんまり。 最後に大学のそばの、先生おすすめの喫茶店で珈琲をごちそうになりました。 こんなにかまって下さって、うれしいかったねと友とありがたく思う。
飛行機の予約から、ホテルの手配、先生と連絡をとり、友達とも約束し、この旅を全部面倒みてくれた友に感謝。 この人は そりゃ人に好かれるなぁ と魅力的な人のパワーを真近で感じました。
あくせくしないのに、とてもいろいろな体験ができました。のんびりしているのに濃厚。 天守閣できもちのいい風に吹かれたこととか、妙に良縁の訪れを確信した神聖な出雲大社の神楽殿前とか、先生の研究室に足を踏みいれた特別感とか、そういう場面がとても印象に残る旅でした。 おいしいものを、みんなで ゲラゲラ笑いながら食事をしたことも楽しかったなぁ。 幸せなり。

|

« 少年よ大志をいだけⅨ | トップページ | 島根旅行 <弐日目> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/37095345

この記事へのトラックバック一覧です: 島根旅行 <参日目>:

« 少年よ大志をいだけⅨ | トップページ | 島根旅行 <弐日目> »