« 摂州合邦辻 | トップページ | 12月文楽鑑賞教室 »

2010年12月14日 (火)

生誕祭

毎年恒例。おさるとかっぱの生誕祭。同じ日にうまれたのですもの。お祝いしなきゃ。 今年は都会にお泊まりして、古典芸能(歌舞伎と文楽)にまみれ、泡(シャンパンバー)にまみれ、うかれまくってきました。 おほほほほ。
泡ガール?と浮かれまくったら、飲みすぎちゃった。 飲みすぎてしまった人の切ない気持ちがちょっとわかった。
摂州合邦辻の通し狂言は 見応えがあり、達陀に胸ときめかせ、ANAインターコンチネンタルのシャンパンバーでは女子満喫。お泊まり。文楽鑑賞教室をみて驚いき、しあげには、有楽町でとびっきりおいしい京野菜をいただく。くたびれた内臓をいたわりました。
22000円のお部屋が今だけ7000円!というスペシャル企画を発見し、モントレ赤坂に泊まりました。おひとりさま3500円というのは、何かカラクリがあるのでは・・と思いましたが無事でした。翌朝、お部屋でウダウダとTVをみてのんびりする(後であわてることになったけど)。  あまりにも海老蔵ニュースが多いので、これをしのぐマスコミが飛びつきそう出来事は何だろうと考えたりした。 あと、モノマネも(おさるが)。  こういう、意味もないダラダラってたのしい。飲みすぎで胸やけしてなかったら、もっとよかったのに。 「ほどほど」というのを座右の銘にしようかと思った。
ものすごく楽しみにしていたので、終わっちゃったので脱力感を感じるほど。 濃厚。 遊んだーって感じです。

|

« 摂州合邦辻 | トップページ | 12月文楽鑑賞教室 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/38083331

この記事へのトラックバック一覧です: 生誕祭:

« 摂州合邦辻 | トップページ | 12月文楽鑑賞教室 »