« 万作を観る会 | トップページ | ♪ 待ってるよぉ »

2010年12月 2日 (木)

SP 野望篇

おさると邦非映非連。SPをみてきました。
走れ!メロス。
走れ!岡田准一。
メロスもびっくりです。走っていました。もう ものすごく。そして超人でした。いや、人以上。もはや、人でなかったほど。 製作者の意図していることと、全く違う楽しみ方をしました。 映画を楽しむというより、おさると映画を見ることを楽しんだという感じ。帰り道、ずっと笑ってました。面白かった!
あと、香川照之も。もう、振り返るだけですごく意味ありげで。目が離せませんでした。
岡田くんの能力を、あたりまえに受けれている仲間たちもおかしかったな。真木よう子のぶっきらぼうぶりもいかしていました。
「衝突する2つの運命」とか、大義とか、そういう筋の印象はほとんど残っていないのだけど(?!)ものすごさが楽しかったです。(あまりにもスペクタクルな場面は、ちょっと目を離していたけど。) 問題は、「SP 革命篇」もみなくてはならないかどうかだなぁ・・・

|

« 万作を観る会 | トップページ | ♪ 待ってるよぉ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/37935076

この記事へのトラックバック一覧です: SP 野望篇:

« 万作を観る会 | トップページ | ♪ 待ってるよぉ »