« 『君を乗せる船 ~髪結い伊三次捕物余話~』 | トップページ | 年賀状書き »

2011年11月29日 (火)

祝・新勘九郎丈

先週の日曜日、浅草へで新勘九郎さんの襲名披露のお練りに駆けつけてみました。勘三郎さんの襲名披露のお練りのときにも浅草にいったなぁ。今年は、又五郎さん・歌昇さんの襲名披露も浅草まで祝いに行きました。
今回は、096_crop_2お練り開始前に浅草に到着。歌舞伎ブームの友人とちょこちょこ移動しながらお練りを楽しむ。ものすごい人でびっくりです。TVのニュースでは2万5千人と。本当かしら。
太鼓の鳴りものをのせた車のあと、半被姿の粋でしぶい年配の男性衆の木やり。 その後ろを勘太郎改め勘九郎さん。勘三郎さん。七之助さん。御一門の方々が続く。その後にはあでやかな芸者衆。 雷門から浅草寺までのあの参道を1時間かけて練り歩く。 中村屋の3人は、緊張というより これからのこの期待にしっかりこたえますよと決意を新たに キリっとしてました。
雷門では勘太郎さんのおでこしかみえませんでした。横道をさささと移動し、右からお祝い。またさささと移動し、浅草寺前の門では 左からお祝い。「おめでとうございまーす」と声をかけちゃった。ニコニコと手を振りかえしてもらい、あたくし観にいきますことよ!と更に強く思う。 最後に、浅草寺の階段で御挨拶をきく。あーめでたい。おめでとうございます。中村屋~
終わったとたん猛烈に空腹になりました。池波正太郎さんの愛したおそばや尾張屋で天せいろを食す。三越前に移動し、千疋屋でフルーツソフトクリーム(この週はりんご)を食す。由緒正しきものはいいなぁ。

|

« 『君を乗せる船 ~髪結い伊三次捕物余話~』 | トップページ | 年賀状書き »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/43195616

この記事へのトラックバック一覧です: 祝・新勘九郎丈:

« 『君を乗せる船 ~髪結い伊三次捕物余話~』 | トップページ | 年賀状書き »