« 『空飛ぶ馬』 | トップページ | ウィーン工房1903-1932 モダニズムの装飾的精神 »

2011年12月22日 (木)

自分達生誕祭

先日、おちゃると 仕事帰りに お誕生日お泊まり会開催。無駄にムーディと称しながらもキラッキラしたホテルにウキウキ。チェックインカウンターの後ろは東京湾&キラキラしたレインボーブリッジ。真ん中にはキラキラした東京タワー。ゴージャス。ボーイさんは、90度の角度でお辞儀をしてくれます。ザウルスの形のパンを買うと丁寧に梱包してくれます。お部屋の石鹸はいい香り。いいホテルは、いいですなぁ。
シャンパンを楽しみ、お食事をして泊まってきました。隣のテーブルの女子会のガールズ達も、おめでとうと祝ってくれました。照れました。が、いいものだねぇと言いあう。「お部屋で一緒に、シャドウ探偵やタモリ倶楽部を見ましょ!」と楽しみにしていたはずなのに・・・部Photo_3屋に入り、部屋着に着替えた後の意識がありません。3秒で熟睡していました。
_crop翌朝、早起きしてレインボーブリッジや東京タワーや、行き交う船をみながら お部屋でのんびりと朝食会。&プレゼント交換会。 楽しゅうございました。お台場って何もないのではと思っていましたが、自由の女神がいました。ガンダムはビルをつくっている様でした。観覧車は周り、アウトレットもありましたことよ。ついついお買いもの。いいじゃん、お台場。
お台場で遊んだ後、ゆりかもめで汐留へ出て美術館に行きました。夕べには北村薫さんのお話を三三さんが落語にした会を楽しむ。 くたびれる程遊んで幸せでした。
お台場ではフジテレビのビルを横目でみる。汐留では日テレを横目でみる。三三の会のある草月会館は赤坂。アサカササカスとかいうTBSがあるはず。帰宅するのに乗り換えるのは渋谷。NHK。あとは六本木にいってテレ朝を押さえれば?! テレビ局スタンプラリー完成ねとい話し合う。 あれ?テレビ東京は?どこにあるのかしらん。
おちゃるとは、幼馴染。生年月日も一緒。住所も近く。お財布も色違い。普通の幸せから、特別な幸せまで、共有して楽しむ仲間がいてくれることは幸せなことであります。ありがとう。

|

« 『空飛ぶ馬』 | トップページ | ウィーン工房1903-1932 モダニズムの装飾的精神 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/43473921

この記事へのトラックバック一覧です: 自分達生誕祭:

« 『空飛ぶ馬』 | トップページ | ウィーン工房1903-1932 モダニズムの装飾的精神 »