« 浅草歌舞伎千穐楽 | トップページ | 浅草歌舞伎千穐楽・昼 »

2013年1月30日 (水)

『きいろいゾウ』

昨日突然 風邪をひきました。気をつけていたのに。チェッ。

西加奈子の『きいろいゾウ』(小学館文庫)再読。何年か前に本屋で平積みになっていて気になった本。帯に宮崎あおいちゃんが、”いつか、この小説の「ツマ」役を演じてみたいです。”と書いてあったなぁと思い、映画化記念に読む。ドリームズカムトゥルーやなぁ。
あいかわらずすっかり忘れていて、新鮮にぐんぐん読む。これ、好きだなーと思ったことはよく覚えているけど。やっぱり これ、好き。
端からみたら要領が悪いなぁと思うような、時間のかかる遠回りな手順で、悩んだり止まったりじだんだ踏みたくなったりしながら、落ち着き所を自分で探す。自分で探した答は、人のせいにせず生きていけそうでいいなぁ。今、遠回りを恐れているかもしれない。怖がりすぎだ。うまいことやってないところがすごく好き。おいしそうなごはんも。

歌舞伎座新開場 あと62日

|

« 浅草歌舞伎千穐楽 | トップページ | 浅草歌舞伎千穐楽・昼 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/49063157

この記事へのトラックバック一覧です: 『きいろいゾウ』:

« 浅草歌舞伎千穐楽 | トップページ | 浅草歌舞伎千穐楽・昼 »