« 日生劇場 二月大歌舞伎 | トップページ | フライヤーチョコ »

2013年2月13日 (水)

『ヤッさん』

久々に、歌舞伎界に慶事です。うれしい。おめでとうございます。
一報をきいたときには、えー、あーれー、えーと大層驚きました。上品・誠実を絵に描いたような、組み合わせ。すごーく嬉しい。そして大の贔屓としてはどこか寂しかったりします。うれしさみしい。ぞっこんの友のことを憂いたりと大忙しです。菊之助さん、おめでとうございます。これで両親が人間国宝になりました。天上人ですね。ますます梨園にぴったり。
菊ちゃんの慶事に祝福しつつも心を痛めているであろう、おさるのおすすめの原 宏一『ヤッさん』(双葉文庫)を読む。面白くて、電車を乗り過ごす人続出みたいな帯がついていましたが、その帯も伊達じゃありません。
仕事をやめたらあれよあれよと、若くして常におなかを減らし、都会の公園で寝起きする身になったタカオ。ある日誇り高きホームレス「ヤッさん」に叱られる。そのヤッさんは食に精通する男。食に精通って聞くとウンチクさんを思いうかべるけれど、センスのある舌を持つまでに鍛えあげた男。名前に踊らされず、対等に議論する。しかも自分の立場をわきまえ出すぎない。しぶいとかいう言葉でまとめたくないけど、高倉健のようなザ・男って心を持つ。かっこいい。
もともと弟子と師匠の関係のようなものが大好きですし、成長や試練という真面目な課題もすき。好きな言葉は「まっとう」かも。この本には、ぐっときました。築地市場や銀座の高級料理店の料理にうっとりし、人情に目がしらが熱くなる。とことん食べ物を愛す。保障がなく身体が資本だから、しっかり鍛える。本物の人間にしびれました。そのうえ面白い。この上なくおいしそうだしね。すんばらしい。

歌舞伎座新開場 あと48日

|

« 日生劇場 二月大歌舞伎 | トップページ | フライヤーチョコ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/49452628

この記事へのトラックバック一覧です: 『ヤッさん』:

« 日生劇場 二月大歌舞伎 | トップページ | フライヤーチョコ »