« 大妖怪展~鬼と妖怪そしてゲゲゲ~ | トップページ | 夏きもの展 »

2013年7月13日 (土)

フィリップ ヴァレリー

友人と散策の一日。
資生堂のザ・ギンザをのぞいたり。教文館の絵本コーナーでは、懐かしの絵本紹介しあったり。渋いかるたをみたり。文豪てぬぐいを入手しました。
シャネルのギャラリーにもいってきました。CHANEL GINZA BUILDINGFLOOR GUIDECHANEL NEXUS HALLFAÇADEACCESSCONTACT。フィリップ ヴァレリーの作品を展示していました。
1998年に、シルクロードを踏破したときのもの。約2年間をかけて16カ国を歩いてきたヴァレリーが各地で眼にした世界。1998年なんてごく最近のような気がしましたが、携帯電話の普及もまだと書かれており驚く。携帯電話どことろか、便利とされる文明の影のない世界。グルジア、アルメニア、イラン、ウズベキスタン、タジキスタン、アフガニスタンなどの写真が特に印象深かった。

|

« 大妖怪展~鬼と妖怪そしてゲゲゲ~ | トップページ | 夏きもの展 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フィリップ ヴァレリー:

« 大妖怪展~鬼と妖怪そしてゲゲゲ~ | トップページ | 夏きもの展 »