« 風立ちぬ | トップページ | 九月花形歌舞伎 陰陽師 »

2013年9月20日 (金)

カブキイラストレーション

夏休みと夏休みの間、2日間会社に行く。現実はキビチイ。でもまた休暇がまっている。夏休み最終日。3連休にくっつけてお休みしたので、4連休になりました。
歌舞キチのかわいこちゃんが上京。おさると3人でランチ&ギャリー&歌舞伎座を楽しみました。到着の東京駅の新幹線改札で集合。平日のランチがならお得のお肉がおいしい牛幸へ。昼から豪勢にすき焼き。美味美味。満腹のおなかをさすりつつ、銀座へ。リクルートギャラリーで開催中のカブキイラストレーション展をみてきました。
おすすめと聞いていたのですが、本当に面白かった。「歌舞伎」というお題目が与えられ、作品のサイズが限定された中、プロのイラストレーターが描く「歌舞伎」。歌舞伎を描けというと助六が断然多いのですね。勧進帳、暫、道成寺、弁天。なるほどねー。3人でいちいちコメントしながら鑑賞。歌舞伎座の建物をみて、こうきましたか とか。みていたら、奥の方までたっぷりと作品があり、こんなペースじゃ日がくれちゃうと思いました。歌舞伎愛好者もいれば、そうでない人もいることも感じられ、なかなか面白かった。
全イラストレーターの作品は、統一した価格で販売していました。高いけど、がんばれない額ではない。なんとも欲しくなる感じ。飾るにふさわしい空間がちゃんとあればね。3つくらい欲しいよ~と思うものがありました。落書きみたいな助六とか、刺繍の歌舞伎座とか。有名イラストレーターの作品には赤ピンがついていました。本展のポスターは安西水丸さん作。これも可愛くて好きだなぁ。

|

« 風立ちぬ | トップページ | 九月花形歌舞伎 陰陽師 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/53739506

この記事へのトラックバック一覧です: カブキイラストレーション:

« 風立ちぬ | トップページ | 九月花形歌舞伎 陰陽師 »