« 『カブキブ! 1 』 | トップページ | 『天国旅行』 »

2013年12月28日 (土)

『きみはポラリス』

しをんちゃんの『天国旅行』の平積みのところに、『きみはポラリス』の続編と書いてあったので再読。三浦 しをん 『きみはポラリス』 (新潮文庫)。 「どうして恋に落ちたとき、人はそれを恋だと分かるのだろう。」と書かれていました。三角関係、同性愛、片想い、禁断の愛。形であげるよりも、意味のよくわかる短編集。秘密をはらんだ2人の関係を感じる会話がいい。
2002年~2007年に描かれた短編集。巻末に初出の一覧があり、掲載先がわかると何にむけていたのかなと考えてみた。自分で勝手に設定したテーマを「自分お題」と呼び、そこを読むともう一回よみたくなって読んだりした。巻末のいいお楽みでした。

|

« 『カブキブ! 1 』 | トップページ | 『天国旅行』 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『きみはポラリス』:

« 『カブキブ! 1 』 | トップページ | 『天国旅行』 »