« 『カブキブ! 2 』 | トップページ | 『グラスホッパー』 »

2014年1月20日 (月)

幕見・東慶寺花たより

初幕見。
歌舞伎座の幕見席にはじめていってきました。いつも大混雑であきらめていました。が、この日は開演10分前に着いたにもかかわらず席は沢山ありました。あれれ。幕見もしてみたかったし、井上ひさしさんの新作歌舞伎なのでみたかったので、よかった。
新作なので説明っぽいところは多めなのですが、ちゃんと歌舞伎役者が演じるから歌舞伎になっていました。あまり奇をてらわずにいたところがよかったのでは。ちょっと込み入った人間関係がそのままに放っておかれているところもありましたが、めでたしめでたしいう感じにしまりました。
翫雀さんがかわいい。子供が大騒ぎして結局どうにもならなかったような結末。周りの大人はほほえましくみているという図。キャーキャー騒いでもちゃんと江戸っぽい。秀太郎さんの存在感もいいし。少しセリフが聞き取りにくく、ちょっと心配。染五郎さんは、主役としてあっちへこっちへフラフラとさまよいまくる。愛されるものを持ってる人。絶賛しないけど、いい感じでした。

|

« 『カブキブ! 2 』 | トップページ | 『グラスホッパー』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/54804950

この記事へのトラックバック一覧です: 幕見・東慶寺花たより:

« 『カブキブ! 2 』 | トップページ | 『グラスホッパー』 »