« コクーン歌舞伎第十四弾 三人吉三 | トップページ | 小倉染色図案工房展 »

2014年6月 9日 (月)

浅田真央 23年の軌跡展

横浜高島屋へ浅田真央展をみにいった。先日は到着が遅くクローズしていましたが今度は無事にみることができました。
無料の展示ですが、沢山のパネルと衣装とメダルで、たっぷり鑑賞。センスのある子が努力を惜しまず歩んできたのだなぁと改めて思った。小さな頃からバツグンにきれいなスケーティングでしたが、前回のオリンピックから写真でも違うがわかる。身体中で表現しています。どの時期の写真をみても愛される真央だなと思う。最後にこの間のオリンピックのフリーの演技の映像がながれていた。身体中からわき立つ気配と気力にあふれていた。すごい。この演技は何度みても、鼻の奥がツンとしてしまう。心に残る演技。衣装の展示の横に6位とかかれていて、あっそうだったかなと思った。何位だか忘れていた。でもあのスケートはよく覚えている。

|

« コクーン歌舞伎第十四弾 三人吉三 | トップページ | 小倉染色図案工房展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/56496361

この記事へのトラックバック一覧です: 浅田真央 23年の軌跡展:

« コクーン歌舞伎第十四弾 三人吉三 | トップページ | 小倉染色図案工房展 »