« 隅田川花火 | トップページ | マレフィセント »

2014年8月 1日 (金)

オルセー美術館展

国立新美術館へ。「オルセー美術館展」をみてきました。すごく直接的なタイトルの展覧会です。
7月にお休みをしたときに行ってみたのですが、ものすごい人でいったん引き揚げました。金曜の夜に訪問。同じ混んでいる状態でも、金曜の夜の鑑賞者の方が譲り合いなどマナーがいいような気がします。出品作品リストが、表紙に東出昌大さんの写真ののった立派な冊子。84点もの有名な作品ばかりが、たっぷりとした空間に並ぶ。そりゃ、面白いにきまっています。ワクワクしながら鑑賞。マネの笛を吹く少年を効果的にとりあげていました。オルセーに行ってみるようりも、しっかりとこの絵をみることがきるかもしれません。展覧会の最初の部屋に1860年代のマネの作品が並び、最後の部屋に1870~80年代のマネの作品が並ぶというのも面白かった。 作品がたっぷりとあり、そしてくたびれすぎない分量。名作三昧。ひとつづつの作品が面白かった。今まで読んだ本や、授業や、日曜美術館での解説などを思い出しながら丹念に鑑賞しました。
グッズもなかなかいかしていて、気になりました。セザンヌのTシャツを買おうか激しく悩みました。セザンヌの書いた絵でなく、セザンヌの似顔絵Tシャツ。自画像でも人物画でもなく似顔絵なんてものだから妙に気にいっちゃった。買わなかったけど。
優雅な気分になり、会場を後にしました。

|

« 隅田川花火 | トップページ | マレフィセント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/81962/57269967

この記事へのトラックバック一覧です: オルセー美術館展:

« 隅田川花火 | トップページ | マレフィセント »